長野県で働くこと

12月16日に、銀座で開催された「NAGANOを興すアイデアソン」という

イベントに参加してきました。

長野県での就職を考えている、学生さんたちとの交流会のようなもので

県内にある企業の中から、観光業界代表として行ってきました。

学生さんたちと交流する中で、気になったのは、

東京で就職する人が多い中で、この日来ていた学生さんたちは

どうして長野を選ぶのか、ということ。

何人かの学生さんにお話しを聞いたところ、

「長野は住みやすい。東京は長く住むところではないと思っている」

「満員電車で通勤はしたくない」「地元が好き」

などの意見がありました。

自分自身、Uターン就職をするきっかけの一つに

「将来家庭を持った時には、自然の中でのびのびと子供を育てたい」

という想いがあったことを思い出しました。

企業を選ぶときの基準には、お給料、企業のブランド力、勤務形態など

様々な基準があると思いますが、長い目で生活をするのに

長野は、働きやすい土地であるのかな、と思いました。

求人採用のエントリーはこちら

マイナビエントリー